ハチの退治は業者にお任せ!業者の呼び方を覚えよう

業者の呼び方

ハチ

玄関やベランダ、屋根などにハチの巣ができてしまうと、退治が必要になります。しかし、多くの方がどうやってハチを退治したら良いのか分かっていないでしょう。そこで活躍するのが業者です。豊富な知識と経験であっという間に巣を駆除してくれます。それでは、業者の手配の仕方を学んでいきましょう。
一般的に業者がハチの退治をしている様子をテレビのバラエティー番組などで見たことある方は多いと言えます。ですが、実際に自分で業者を呼ぼうと思ったら、どうすれば良いか分からないといった意見が殆どでしょう。今回は自分で業者を呼ぶ場合の流れですが、まずはハチの巣の大きさや、種類を確認します。退治する業者にとっては大切な情報です。ハチの種類は大きく分けて3つですが、ミツバチとスズメバチの違いは分かりやすいので素人にも簡単に見分けが付きます。アシナガバチはスズメバチよりも細身のハチで後ろ足が文字通り長いのが特徴です。巣の大きさは、スイカやグレープフルーツなどの果物やボールに例えると分かりやすいでしょう。
電話で業者に連絡するとまず、ハチの種類と巣の大きさを聞かれます。ここで大体の料金が決まってくるでしょう。その後業者が現場に来て、実際に巣を見てどうやって退治するか考えます。作業が終わるまでは離れて避難しておきましょう。基本的に業者は一匹残らず駆除してくれます。料金は後払いすることが多いので、作業が終わったら料金を支払います。オプションによっては、数日後に様子を見に来てくれるので安心です。

駆除の方法

駆除業者

ねずみ駆除は素人には無理です。専門の業者であっても手を焼く難しい駆除ですが、どのような方法で駆除しているか理解しておくことが大切です。理解が深まれば安心感も増すでしょう。

もっと読む

業者の費用

一軒家

蜂の巣を駆除するには専門の業者を呼びますが、一般的に費用の相場は知られていません。種類や巣の大きさ、季節によっても変わってきますが、おおよその値段を知っておくと便利です。

もっと読む

業者の選び方

悩む女性

シロアリ駆除はマイホームと長く付き合う上ではとても重要な対策です。そして、駆除を依頼する業者選びも大切になってきますが、今回は良い業者の選び方を覚えておきましょう。

もっと読む